芯が抜けているってどういうこと?

芯が抜けているってどういうこと?

「テニスラケットで「芯が抜けています」というのは具体的にどのような状態を指すのでしょうか?」

 

 

これはですね、個人個人の感覚的なものにも左右されるのですが、目に見えない状態で中の部分が少しだけ折れかかっていると表現すればよいのではないかと思います。

 

新品で購入した時と比較すると、使用していくうちに壊れるとまではいかなくても少しずつ違う感じになっていきますよね。

 

中古品のオークションなどではよく使われる表現です。出品者がかなり使い込んでいるテニスラケットということでしょう。

 

 

同じかたのテニスラケットと一緒に使って比較してみると違いがわかることもありますし、芯が抜けているというほど簡単には違いがわからないという場合もあります。

 

他の人がわからないテニスラケットの違いを感覚でわかるようになれば一流の仲間入り・・・という考え方もできますね。

⇒ テニス上達のコツ!超有名コーチが教える練習方法
たった2つのコツを押さえるだけで、毎日コートの外にボールを放り込んでいたプレーヤーですら大会で勝てるレベルに到達します。
ホーム RSS購読 サイトマップ